2022/8/26開館

about
当館について

この度、福岡県出身の洋画家、野見山暁治氏の常設ギャラリーを開館する運びとなりました。
野見山暁治氏は1920年、現在の飯塚市である福岡県穂波村に生まれました。石炭産業で隆盛を誇る筑豊地方で幼少期を過ごし、画家になる事を志した氏は、東京美術学校(現東京藝術大学)に入学します。卒業とともに応召、満州に派遣され、終戦後1952年より12年間をパリで過ごし、帰国後は東京藝術大学の教授を務められました。現在は東京と福岡を行き来しながら、101歳を迎えてなお旺盛に創作活動を続けておられます。2014年にはその永年の功績を称えられ、文化勲章を授章されました。
そんな氏にとって、ボタ山や長屋が並び、活力に満ちた炭鉱町での幼少期の思い出は、その創作の原風景とも言えます。同じくみぞえグループの原点でもあるこの飯塚で、野見山暁治氏の画業を顕彰し、その芸術にいつでも触れられる場として皆様に楽しんでいただけたら幸いです。

 
写真 2022-06-23 12 58 44_ホース消した.jpg
 

Works

 

野見山暁治について
Gyoji NOMIYAMA

​略歴

1920年福岡県生まれ。東京美術学校油画科卒。

応召、満州に派遣。’52~’64 年滞仏。

安井賞。’68~’81年東京芸術大学奉職。

芸術選奨文部大臣賞。福岡県文化賞。毎日芸術賞。文化功労者。’14年文化勲章。

写真 2022-08-08 17 11 00+D坂本.jpg

​Access
​アクセス

みぞえアートギャラリー野見山暁治館

 

住所 〒820-0041 福岡県飯塚市飯塚15-26
TEL 0948-43-8212
営業日 金・土・日・祝 (ただし 大型連休は休館)
営業時間 12:00-17:00
WEB nomiyamagyojigallery.com
交通案内

〈 電車 〉 JR飯塚駅から徒歩15分

〈 車 〉 駐車場4台あり。徳前パーキング内、軽専用のNo.1、2、3の他、20、21、23、26、27。

​入場無料